« 仕事帰りに… | トップページ | 今年も »

昨夜の映画

昨日の続きです。

結局、時間が一番マッチした

日本列島どうぶつ物語になりました。

自然界は厳しい~と感じました。

たくさんの動物たちが住む日本列島。

さまざまなドラマが毎日繰り広げられています。

動物たちは日々、生きることに必死です。

「生あるもの」「命」がとても愛おしい気持ちになります。

カメラマンの方々の苦労も並大抵ではないです。

よかったら一度ご覧ください。

日本列島いきものたちの物語

|
|

« 仕事帰りに… | トップページ | 今年も »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

まりちゃ~ん ((ヾ(*ゝ∀・*)ノ☆゜+.⊇ωレニちゎ゜+.☆
また寒くなってきましたね。
春はいつ来るやら。
動物の写真は大変ですよね・・話して聞かせるわけにもいかず。
人間社会が見習わなければいけない場面もありそうですね。

投稿: kazu | 2012/02/08 15:01

kazuさん(o・ω・)ノ))オハヨー 
そうですね。自然の中で生活している動物たちは生きるのに本当に必死です。命の大切さを感じました。今でも厳しい寒さに耐え、空腹を常に感じながら食べ物を探す動物たちがたくさんいるわけです。
私たちは普段当たり前のようにご飯やお菓子を食べていますが、食べることができるってとってもありがたいことなんですね 

投稿: まりちゃん | 2012/02/10 10:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仕事帰りに… | トップページ | 今年も »